2016年12月29日

【書評】パンダ銭湯 [tupera tupera]

笑いはどうやると生まれるのでしょうか。

笑いは意図的に生み出せるのでしょうか。これについては少し前までは笑いを生み出そうとする者の「芸」とか「経験」とかいわれていましたが、今はいろいろな分析的な研究もあり、こうすれば笑ってもらえるのではないか、という話の組み立て方が分かっています。
続きを読む


posted by 日本書を選定して読みあう会 at 17:51| Comment(0) | 日本書候補書評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。